「保険のとりせつ」

先日、久しぶりに、前職の自動車保険「ONE-Step」のパンフを手に取った

ぱらなら見ながら、
あー変わったなー、とか、変わってないなーと思いながら

1年半自動車保険の開発部署にいただけだけど、
社会人生活最初の1年半だっただけに、自動車保険にはなんだか思い入れがある

そんな中でも、「保険のとりせつ」

保険の「取扱説明書」=「とりせつ」なわけだけど、
入社1年目か2年目にかかった頃にこれを作るプロジェクトに加わった

どんな流れだったか忘れたけど、
検討初期段階で自分がプロトタイプ(試作版)を作ることになって、
PPTでイメージ書いて、
プリントアウトして、
ハサミで切って、
糊で貼って、
そんな図画工作的なことをしながら、作った
(はた目から見ると遊んでるようだったかもしれないけど)

対人・対物・人傷・車両のマトリックスとか、
全体の構成とかはそこまで、今、世に出ているものと違わなかった気がする

新人の1ぺーぺーとしてプロジェクトに参加してるだけだったし、
途中で異動したから最後まで関わらなかったけど、
なんだかまだこうしてパンフに残ってるとなんだか嬉しい
少しはカタチを残せたのかな、と

当時は右も左もわからずの「作業」だったけど、
振り返ってみると、なんだかカタチになってた、なんだか嬉しい、というのも一つの気付き

今やってることは、将来から見ると何につながっているだろう
将来振り返った時に、カタチを残すには今何をやるべきだろう

職こそ変われど、世界旅行に出たりしちゃうけれど、
なんだか、一つ一つ、カタチに残しながら、
世のためになることをやっていきたい

About 2310 270 Articles
日系損保、外資系コンサルティングファームを経て、2012年、結婚を機に夫婦で365日世界一周。その後、日本と世界をつないで楽しい世の中を創れないかと観光で起業。日々試行錯誤中。趣味は旅行と食べ歩き。世の中にちゃんと付加価値をうみだしていきたい。ワクワクする世界を創っていきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.