保活日記その7)内定

はや保活を始めて10ヶ月。

これは、2歳児の4月入園まで待たなきゃかなぁと思っていましたが、先日中央区から電話がきました。

「2月1日から〇〇保育園に枠が空きました」と。
彼らの資料に記載してあった通り、ちょうど10日過ぎだったかな。

 

今の園にも馴染んできて、英語で単語を発するようになり、
ちょっと後ろ髪引かれる思いではありました。
今の園の先生たち、人としてとても素敵な方々でしたし。

ただ、圧倒的な経済的メリットと、
今の園は1歳6ヶ月からしか行けず下の子がすぐいけないこともあり、
2月からは認可保育園にお世話になろうと思ってます。
(一度内定を辞退すると、しばらく待機順がものすごく下になっちゃうみたいだし。)

新しい園に下見に行ってみたら、
広さや調理室などの施設の充実に驚きました。
しかも、料金は圧倒的に安い。
公正な競争が行われていない業界だなぁ。。。

あとは、娘が馴染んでくれるのを祈るばかり。

 

上の子は期の途中で入ることができてよかったけど、
下の子の保育園がまだ決まらないわけで、もうちょっと保活は続きます。

 

最近、仕事で、田舎に訪れることがあるけど、
話を聞くと、保育園は定員割れで困っているらしい。

政府も東京一極集中を是正するべく思い切ったことやる方が、
変に東京に箱物を増やすより有意義なんじゃないかなぁとか思ったりしました。

About 2310 272 Articles
日系損保、外資系コンサルティングファームを経て、2012年、結婚を機に夫婦で365日世界一周。その後、日本と世界をつないで楽しい世の中を創れないかと観光で起業。日々試行錯誤中。趣味は旅行と食べ歩き。世の中にちゃんと付加価値をうみだしていきたい。ワクワクする世界を創っていきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.