仕事論

仕事論

6月になり、基本オフィスに戻りました

4月の緊急事態宣言発令からフルリモートに切り替え、5月はほぼほぼ完全休業状態にしておりましたが、6月に入り、ほぼほぼ通常状態に戻しました 働き方を考えるいい時間でした 思ったことと、思っていることを
仕事論

「1を聞いて10を知る」では古い。今の時代に求められる「成長」モデル

日々物凄い勢いで過ぎ去っていく 売上はあがらない。でも、日々が早い。そして、濃い。 今は多くの人がリセットされている状況。動き出してからが勝負だ。今できることは波に乗り遅れない準備を整えるということ
事業

座右の銘:「情けは人の為ならず」と「為せば成る」

人に親切にすることが出来る機会って、そう多くない だから、何か人の為に出来ることがあれば、その人の為ではなく、自分のために、その機会を頂きたいと思っている
仕事論

僕が外資系コンサルティングファームに採用された理由

2008年11月、今から10年前、僕は初めての転職をした。 2008年12月、僕を採用してくれた採用責任者が退職することになった。 おぉ、まじか。。。 急いで、僕は、なんで僕を採用してくれたのかを直接本人に聞きに行った。 ...
仕事論

下手な面接より、1冊の本を語り合った方がよい!?

人財を採用するときの面接って本当に難しいなと思うんです。 下手に、「なんでうちの会社に興味を持ったんですか?」と聞いても、用意された回答を聞くだけでその人となりはなかなかわからない。 「将来どうなりたいですか?」と聞いても、わからな...
仕事論

採用で一緒に働きたいと思う3つのポイント

起業して4年、人生ではじめて採用に携わることになり、試行錯誤の毎日です。 8年間の社会人生活では、後輩の育成に関わることはあっても、採用は未経験。 短い面接時間で、何を見ればいいんだろうというのは悩むところです。 ただ、「こう...
インバウンド雑感

通訳案内士法改正について思うこと

先月、通訳案内士法の改正が、参議院を通過し、成立しました。 立場上、「どう思う?」と聞かれることもありますが、相手の人はどう思っているのかなぁと思いながら、その人の好みの回答を探す自分がいたりします。 メリット・デメリットもあるし、...
仕事論

スタバに垣間見たCS・ES向上を両立させた巧い一手

何気にスタバが好きで、コンセプトストアに行ったり、スタバもどきに行ったり、世界各国でマグカップを買い集めてみたり、1号店も本社も行ったり、とかなりのスタバマニアっぷりです。 そんな自分が、初めて訪れたあるお店で心躍る気持ちにさせられました...
仕事論

サービス立ち上げには「愛や想いが大事だ」と思う理由

お陰様でツアーを始めて2年4ヶ月が経過し、先月は単月でのツアー参加者数がのべ1,000名を突破しました。 ひとえにガイドとゲストの方々に恵まれての結果なのですが、 そんな自分たちが、大切にしていることは何かと聞かれたら、愛や想いだと...
仕事論

メールの文章一つが相手に与える影響の大きさ

先日、某大企業系グループ会社から、会社ホームページを通じて問い合わせがきました。 「自社資産の活用を検討している中で、協力して欲しい」 別に落としどころが見えているわけでもありませんでしたが、せっかくの機会なので、いくつか日程の...
スポンサーリンク