本・音楽・映画

「人新世の『資本論』」を読んで

最近、余白がない なんていうか、インプットが足りないいや、インプットはあるんだけど、アウトプットありきのインプットが多い そんな中、やっと河野有(@yukono1017)が絶賛していた人新世の「資本論」を読み終わりました ...
本・音楽・映画

「アートがわかると世の中が見えてくる」を読んで

友人のFacebookのタイムラインである一冊の本を見かけました それが「アートがわかると世の中が見えてくる」(前﨑信也氏著) アートってなんだか、よくわかんないんだけど、多少はわかるようになりたいんだよな、と思ってた...
奮闘記

コロナからの1年を振り返る‐インバウンド事業者的視点

「あれからちょうど一年、怒涛の一年でしたね」 友人からのメッセージでふと立ち止まる時間を貰いました そう、ちょうど1年前の今頃は、ダイヤモンドプリンセスがニュースを賑わせる中、予定されていたFAMトリップを決行するかどうするか...
奮闘記

謹賀新年2021

あっという間の一年でした 昨年の投稿を見ると、ものすごく平和だし、何事もないことの幸福感を改めて感じる毎日です 振り返る間もなく、生きることに必死で駆け抜けた一年でしたが、コロナで大打撃を受ける中で、今無事新年を迎えられたのは...
観光雑感

当たり前だけど、水は高いところから低いところに流れる

最近、よくセミナーとかで話すことがあります 水が、高いところから低いところに流れるのは自然の定理で、同様に、人は、面白くないところから面白いところに流れる だから、ガイドが自分の話を聞いてもらえないのは、単に、自分の話が、1人...
観光雑感

世の中、Aか、Bか、ではないことで満ち溢れてる

「脱原発か、原発再稼働か」 福島沿岸部に訪問するツアーをしていると、こうした議論が良く目につきます そのたびにもやもやすることがあります 未だ言語化できないのですが、世の中、Aか、Bか、ではなく、Aでも、Bでも、受け入れ...
観光雑感

『ワーケーション』は向こう一年間の本気度にかかっている

先日、宮城ワーケーション協議会でパネルディスカッションに参加させていただきました 宮城は父の実家がある場所で想い入れもあるのだけど、たまたま同じタイミングで別件で仙台にいて交通費がかからないことが功を奏したんだと思っています ...
観光雑感

人財育成の場に本当に必要なのは○○かもしれない

観光に携わるようになってから、企業経営に携わるようになってから、本当に「人財育成」を四六時中考えるようになりました 自然と、他の人と会った時も人財育成について話すことはあるのですが、最近、いくつかの組織について話を聞く中で、大事な気...
仕事論

SNSを活用したコミュニケーション向上術

先日、仕事でご一緒している人にお会いしたら「Facebookでりんごの投稿みたので」と言って姫リンゴを頂きました ありがとうございます、と同時に感心しました 改めて、SNSは単に、繋がる、だけではなく、コミュニケーションで一歩...
観光雑感

これからの時代に必要なのは「専業観光人財」だ

コロナが騒がれ始め、雲行きが怪しくなりつつあった2月に、自分たちはガイド団体JapanWonderGuide(@JPNwonderguide)のキックオフイベントを行いました 職業としてのガイドを確立したいって思ってますそれが、次の...
スポンサーリンク