「人生は短い」-HOLSTEE社のマニフェスト

この記事は約2分で読めます。

数年前にTwitterやfacebookで拡散していたものを
ふと思い出して探し出してみました。

lifeisshort

この文章。
そして自分なりに訳してみました。

自分の人生だ。
好きなことをやれ。好きなだけ。
もし、気に入らないものがあれば、変えろ。
もし、仕事が嫌いだったったら、辞めろ。
もし、時間が足りないんだったら、テレビを消せ。
もし、好きな人を探しているんだったら、立ち止まれ。
あなたが好きなことをはじめれば、その人は現れる。
考えすぎるな。
人生は単純だ。
とても素敵な世の中だ。
ご飯は最後の一口まで感謝して食べろ。
心を、両手を、感情を開き、新しいこと、見知らぬ人を全身で受け止めろ。
私たちは、異なるからこそ共に生きれるのだ。
次に逢った人に、何に情熱を傾けているか聞け。
そして、あなたのわくわくする夢を話せ。
よく旅をしろ。
見知らぬ土地で、新しい発見がある。
世の中には一度限りのチャンスもある。必ずそれを掴め。
人生とは、誰と逢ったか、そして、共に何を創ったかだ。
だから、動け。
人生は短い。
夢に生き、志を広めろ。

デザインも素敵だけど、いい言葉。

出所は、HOLSTEE社という服や小物の製造販売会社が、
創業にあたって事業計画より先に書いたものなのだとか。

そんなストーリーも素敵。

言葉に刺激を受けるとともに、
こういう「思い」を最初に形にしたいという刺激も受けました。

いいタイミングでまた巡り逢った!

コメント