謹賀新年2022

日々のこと
この記事は約2分で読めます。

高校卒業して以来、ずっと1月2日は高校の同級生と初蹴りをしてきました

今年の1月2日も初蹴り

「昨年の今日以来のフットサルかも・・・」って言ったら、
「去年はコロナで集まらなかったっしょ」って言われて、
あれ、、、2年ぶり!?時間経つの早すぎじゃない…ってことに気付きました

昨年を振り返りながら思ってたことは、
大体、1年前に振り返ってた内容と一緒でした


がむしゃらに走る中で自分のことしか見えてなかったなぁ

ここ↓とか、ほぼほぼ去年と一緒のことを、昨日今日で思ってた

献血も年末に2回目行く時間を作れなかったなぁとか、
賞与も出せなかったし、子どもの習い事も始めさせられなかったし、、、と散々でした
妻と2人でご飯行く時間創りたかったな

年初に思ってたことを、何も形にできなかったっていう事か、と愕然

仕事では、古くから一緒に走ってきて、
仕事もプライベートも時間を共にすることが多かった
同志だと思ってたリーダー2人が離れてしまった1年でもありました

これも昨年初にどこかで危惧していたこと

ノットワールドはまだ創業した二人がやりたいことをやっていく組織という捉えられ方が多い中、
メンバーが自分の会社として自己実現の場だと思っていってもらうことがこれからのチャレンジです

まだコロナ禍で、どたばたとがむしゃらに駆ける日は続きそうですが、
それぞれ一つずつくらいは2022年こそ形にしていきます

  • 仕事
    • 2027年には誰かに経営を譲ることも視野に、リーダーを育成する
  • 子ども
    • 習い事をはじめる
  • 夫婦
    • 2人でご飯に行く
  • 健康
    • 体重計の電池を買って定期的に計測
      (電池切れるまではいい感じで乗ってたのにここ半年乗ってない)

自分の想いを吐き出しただけの2022年一発目の投稿になっちゃいましたが、
今年は昨年より発信量も増やしていければと思ってます

コメント