一つ一つ目の前のことと向き合って進む

奮闘記
この記事は約3分で読めます。

怪しい存在だったのにもかかわらず、
昨日飛び込みで訪問した信金の担当者から連絡を頂き、早速面談しました

Facebookの投稿をみて、経営者・士業様々な友人・先輩・後輩からアドバイスを頂きました
金融機関の方々にも繋いでいただき、連絡を取り始めています

つれない感じだったメインバンクの方にいただいた、
「幅広に手を打っておいた方がいいですよ」というアドバイスに忠実に、
「初めてお金を借りる」というミッションに向き合ってます

日々勉強

―――

本日政府より「大規模なイベント自粛の10日程度継続要請」が発表されました

そもそも潜伏期間が2週間ある感染症で、
2週間自粛したって効果がわかるはずはなかったと思うんです

自粛を継続する必要があるのか疑問もありますが、
10日後にどの様な判断が下されようとも驚きません

国内で自粛が解除されても、世界的な自粛傾向が解除されないと、
インバウンドの旅足は戻ってこないだろうな

自分たちは出来ることと一つ一つ向き合っていくのみ

今回「中小企業を対象に実質無利子、無担保で融資し資金繰りを支援」が決まったことで、
運転資金を確保することには追い風になったものと思いたいです

でも、国の借金がさらに膨らんで大丈夫なのか…という不安も。

―――

運転資金の確保とは別で、チームで仕事の創出も模索中です
こんなタイミングだからこそ、出来ることもあると思うんです

そんなことを仕込みに動いていたりします
近いうちにご案内できるよう、頑張ります

来たるべき時に備えるために出来ることはたくさんあります
観光公害が騒がれておりましたが、今回は観光と向き合ういいチャンスです

4月から新年度が動き出し、いろいろな事業も始まりますが、
この1年は本当に大事な一年になってきます

―――

先日のJapanWonderGuideのキックオフ@京都の様子を、
京都責任者たっちゃんの親友@fumihikobouchiがボランティアで素敵な動画にしてくれました

スチールも撮ってて、いつ動画撮ってたかもわからないくらいだったのに、
こんな動画をさらっと作れちゃう人に憧れる

こんな素敵なガイドのコミュニティとこれまでのノウハウがあるので、
ツアーがない分、ツアー造成・ガイドの育成等々に活かしていきたいです
(そして、こんな素敵な動画の作成も承ります!)

何かご協力できることがあれば、いつでもお声がけください

これまでツアーに注力してきたので、行政事業等にリソースを割けませんでしたが、
ツアー造成・ガイド育成・コンサル等々、培ってきたノウハウと経験を活かして、
レポート作成がゴールではない、将来につながる価値を出していく自信はあります

―――

最後に

アイキャッチの画像は、先週末に長野県に遊びに行った時のものです

「スリッパを放り出しながらお姉ちゃんのほうに駆けていく妹」

子どもたちを遊ばせてあげたかった
週末なのに、プリキュアルームが空いてた
自粛ムードが漂う中、雀の涙でも観光の消費に貢献したかった

そんなこんなで、木曜日思い立って、金曜日予約して出かけてきました

池の平ホテル

20年ほど前、家族で訪れ、初めてダブルスで両親を倒した記念すべき場所。
その後出逢った友人が実は後継ぎで、今は経営者として盛り上げている場所。

プリキュアルームに、
おっきな温泉に、
温水プールに、
ボールプールに、
ゲームセンターに、
ゲレンデでソリに、
トランポリンに、
動物に餌やりに、
万華鏡造りに、
子どもたちは大満足

やっぱ旅っていいよね

建物の年季は入っているけど、その分懐かしい感じがするし、スタッフは親切だし、
子連れが多いので、子どもが騒ぐのもそこまで気にならないし、お気に入りの場所です

でも、自粛要請以来物凄い影響を受けているのだとか
ぜひ、子連れで旅行先を探している人にはお勧めしたい

今すぐとは言わないけど、観光復興のためにも
落ち着いたら皆が平日・週末問わず、日本全国・世界各国旅に出てほしいなと思ってます

今はまず、この時期を乗り切ろう

コメント