ゲストハウスで修行、はじめました。

奮闘記
この記事は約2分で読めます。

さぁゲストハウスを創るんだ!

…と言ってみたものの、これまで、
保険屋さん→コンサル→旅人と渡り歩いてきた自分。

まずは、やってみないことにはわからない、ということで、
縁あって、2週間前からゲストハウスで働かせてもらってます!

週2回ほど。

こちら、ゲストハウス品川宿

働かせていただいて、
勉強させていただいて、ホント感謝です。

モロッコのサハラ砂漠ツアーで一緒になった、
大阪でゲストハウスやってる人が言ってた、
「ゲストハウス業界は狭いけど、みんないろいろ教えてくれるよ」
というのは本当なんだなとしみじみしています。

んでもって、
モロッコであったその人と、ゲストハウス品川宿のオーナーが、
聞いてみたら知り合いだったというのもこれもまた縁。

縁って大事ですよね。

そんなこんな、
これまでの社会人生活とはだいぶ違う生活に足を踏み込んでます。
が、生活費を稼げているかというところを置いておけば、
とても楽しく働いてるし、活動しています。

宿の近所でばったり仕事中の中高の同級生に遭遇したりして、
これもまた縁だなぁと嬉しくなったりしました。

英語の出来なさを改めて実感しつつも、
久しぶりに「オラー」とかスペイン語出してみちゃったりして、
ちょっと笑顔をはさみながらの会話になったりすると、
改めて、もっと訪日観光客に来てもらいたいし、
楽しんでもらいたいなと思います。

0から1を立ち上げていくのは大変だけど、
一つ一つを糧に頑張ります。

週末には起業のパートナーも帰国するし、
来月には生活費的な面でも足元固めていきたいところです。

ゲストハウスになりそうな物件とか、
当面の足元固めになりそうな仕事とか、
その他もろもろ何か引っかかりそうなことがあったら、
是非お声掛けください!

コメント