10年経って分かったポイントサイトとの賢い付き合い方

「ネットで稼ごう」と煽るメディアは多々あり、内容も「アフィリエイト」「ポイントサイト」「情報商材」「FX」・・・と多岐にわたっています。

成功者が登場し、こんなバラ色の生活があるよ、的なことを語っていますが、そんなにうまくは世の中いかないもの。

ちょっとお小遣い稼ぎできるのかなと大学時代から、断続的にポイントサイトをやってみたりもしましたが、こんな付き合い方が賢明なんだろうなと気付きました。

ポイントを稼ぐために必要な「紹介」「購買・申込」「作業」

ポイントサイトは数多あります。
ただ、参入障壁も低く、差別化も難しい業界の為、どれも似ています。

ポイントの獲得の仕方についても、どのサイトを見てもほとんど一緒で大きく3つに分かれます。

  • 作業:
    送られてきたリンクをクリックしたり、動画を見たり、タイピングしたり、
    ちょっとした作業をすることでポイントを稼ぎます。
  • 購買・申込:
    何かサービスを購入あるいは資料請求やカードの申込等をすることで、
    ポイントを稼ぎます。
  • 紹介:
    他の人のポイントサイトへの登録により、ポイントを稼ぎます。
    登録時に定額ポイント貰えるものと、その後ずっと定率でポイントを貰えるものがあります。

ポイントサイトで稼ぐ、となると、
この3つの中でポイントをあげていく必要があります。

単純作業は時給80円!?ブラック企業レベルの生産性

まず一番最後の「作業」から見ていくと、
確実にポイントは貯まっていくように見えますが、
冷静に考えると全く稼げないという事が分かります。

ポイントサイトを始めてポイントを貯めようと思うと、
数多あるサイトに登録する人も多いと思います。

でも、それぞれで、コツコツと作業を進めるのはホントにお勧めできません。

例えば、CMを見て稼ぐというコンテンツがありますが、
もちろん長さや報酬は様々なあるものの、
さっき見たところ90秒見て2円分のポイントが付与されました。

これ、時給に換算すると時給80円です。

タイピングとかアンケートに答えるとか色々ありますが、
これすっごい稼げるなというのは殆どありません。
アンケートでまとまったポイントを稼げても400-500円レベルかと。

これに一生懸命になるくらいなら、別の内職のバイトを探すか、
いっそのこと、その時間ボーっとゆっくり過ごした方が、
ずっと人生を豊かに過ごせます。

ポイントを貯めたくなるという日本人の気持ちをうまく活用して、
儲かっているのは、胴元のポイントサイトと広告主といったところでしょうか。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

購買・申込は、個人情報の身売り。短期でお金を得たければ〇

では、購買・申込はどうなのかというと、短期的にはお金になります。

年会費無料のクレジットカードに申し込んで、4,000円。
年会費無料のローンカードに申し込んで、18,000円。
FXの口座開いて、12,000円。

結構、手間も時間もかけることなく、
まとまったお金を手にすることが出来ます。

でも、続けているうちにあることに気づきます。

「あ。これって自分の個人情報を身売りしているだけだな」

企業が求めている「顧客」という自分のステータスを売っているのです。
自分は個人情報を売ることで、
企業は顧客と今後プロモーションしていく上での情報を手にします。

個人情報が広まってしまうのを気にしなければ、悪くない話だとは思います。

ただ、広告主は有限です。
徐々に個人情報を売る先がなくなってきます。焼き畑農業のようなものです。

短期で数万円のお金を得ようと思えば、簡単に得ることが出来ます。
しかし、継続してお金を得ることには向きません。

カードの管理やDMがたくさん届くのも面倒なところです。

ポイントサイトで稼ぐなら、紹介者を増やすことが必須。だが・・・

ネット上に溢れてる「ポイントサイトで稼げる」的な話がどこからきているかというと、
その多くは、「紹介者を増やすこと」からきています。

紹介者を1人紹介することで○○円!
その人が稼いだポイントの50%をあなたにも加算!

そのように、定額・定率で紹介者を増やすとポイントを稼ぐことが出来ます。

これが、ポイントサイトの巧いところです。

この仕組みにより、
ポイントサイトをやっている人は、紹介者を増やそうと
ネット上で「こんなに儲かります!はじめませんか?」という投稿をします。
バラ色な感じを見せて、読者をあおります。

でもそのページに影響されて登録したところで、
儲かるのはその投稿を書いた人であって、登録してもそんなうまくはいきません。

作業系でポイントを稼ごうと思えば疲弊しますし、
購買・申込は一時的に稼げても徐々に先細りしていきます。

「じゃぁ紹介者を増やせばいいんでしょ」と思うところですが、
すでに影響力あるブログを持っていなかったら、そう簡単に紹介者は増えないところ。

結局のところ、ポイントサイトで「稼ごう!」って思うのは、
とても大変なことなのです。

結局は、ポイントカード的ポイントサイト活用が◎

結局のところ10年くらい経って思うことは、
よっぽど根気いれて「紹介を増やす仕組み作り」に取り組む以外は、
ポイントサイトで稼ごうとは思わないことが大事です。

紹介以外で継続的に稼ごうと思うと確実に疲弊するし、実を結びません。

紹介者を増やせる仕組みがないのであれば、
複数のポイントサイトに登録するのもあまり意味がありません。

冒頭述べたとおり、多少の差はあれど、
殆どのポイントサイトは同じ広告主で成り立っています。

複数のポイントサイトに登録すると、ポイントが分散し、なかなか換金できません。

個人的に行きついたところは、1-2か所だけ登録しておいて、
普段、ネットで購買や申込する「ついで」に、
そこを通すことで少しでも割引になるかを確認することです。

「ポイントカードありますか?」と同じようなことで、
ヤフーや楽天での買い物やクレジットカードの申込をする前に、
ポイントサイトを覗いてみて、そのサービスがあったらそこを通して、
コツコツ貯めていく、という付き合い方が現実的なところかなぁって思ってます。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

About 2310 272 Articles
日系損保、外資系コンサルティングファームを経て、2012年、結婚を機に夫婦で365日世界一周。その後、日本と世界をつないで楽しい世の中を創れないかと観光で起業。日々試行錯誤中。趣味は旅行と食べ歩き。世の中にちゃんと付加価値をうみだしていきたい。ワクワクする世界を創っていきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.