ゲストハウス物件探しの壁

この記事は約2分で読めます。

ゲストハウス開業にあたり一番のキーだと思っている物件探し。

2月に入ってから河野が、
いろんな商店街を訪問し、
数多くの不動産屋に飛び込んでみたりはしてるのだけど、
一向に手ごたえがない。

すこーしの光が見えては、消える。

一昨日は、一緒に押上の街を歩いてきました。

「お、ここよさそうじゃね?」
「ここ空いてないかな。どこに連絡すればいいんだろ」

浅草に比べて、あまり宿のない押上。
スカイツリーができたものの、
ソラマチのせいであまり人が流れてこないという商店街。

雰囲気はとても素敵で、楽しそうな場所。
一緒に街を盛り上げていけたらどんなに楽しいだろう。

どこかに、いい物件ないかしら。

2014-02-20 13.56.50

僕たちが希望する規模(150㎡-300㎡)の物件が少ないというのもありますが、
不動産屋曰く、
「殆どの大家さんが
『外国人を含む不特定多数が24時間出入りする形態』を認めない」
とのこと。

分からなくもない。
トラブルが起こりそうだし、トラブルが起こっても、
違う文化だと同じ目線で話し合い出来なさそうな不安もあるし。
知らない人が地域に出入りする不安も当然出てくるでしょう。

どうやったらそのハードルを越えることができるのだろう。
そこのハードルを下げることができれば、
もう少し訪日外国人を受け入れられる土壌も育まれるのでは
とか思ってしまいました。

一つ一つが学びですね。
いい縁に出逢えるよう、頑張ります。

コメント