8月ブログ更新月間だと称したけど途中で心が折れた…

奮闘記
この記事は約4分で読めます。

「8月は、ブログ更新月間だ」と宣言して、毎日ブログを更新する予定でした

ただ、蓋を開けてみると、22回/31日の更新で終わりました

終わった・・・
ちょっと振り返ってみます

22=18+3+1

先に結果を事実だけ振り返ります

8月18日までは日々の更新が続いていました

自分で言うのもなんですが、思ったよりネタも尽きないで、
そこそこの濃さで書いていたつもりでした

その後、2日お休みを挟んで、8月21日-23日まで復帰します

1日飛んで8月25日の更新をもって終了しました

いやー、続かなかったなぁ・・・

そんな結果そのままな感想ではあるのですが、
その時の想いをちょっと振り返ってみます

「継続は力なり」とはわかっていたけど…

忙しかった、、、書く時間がなかった、、、っていうわけではありません

「時間がない」っていうけど、人は24時間も時間を持っているわけで、
時間がなかったんじゃなくて、優先度が下がっちゃっただけでもあります

計画として、時間の作り方として無理があった

はじめの数日でこれは危険だなと感じてました

だって、更新が午後11時台でした

ちょっと考えてたら、すぐ翌日になっちゃいます

「ブロガーって、数十件の記事のストックがある」って聞いていたので、それも考えました

いや、実際に、1本だけストックが出来た日もありました

でも、その貯金はすぐに使い果たし、その日暮らしを続けていました

結果的に、19日目、出張の会食で夜遅くなり、連続が途絶えました
その頃にはネタも尽きていたというのもあります
20日目、子どもを寝かせてたら一緒に寝てしまい気付いたら朝でした

やむなし

日々書いている人は、ホント、凄い、の一言

承認欲求をうまくコントロールできなくなった

21日から持ち直したものの、18日目までとは違いました

ブログって、何人の人が見てくれてるかを見れるんです

これ、23記事中結果的に、どれが一番見られたかというと、8月1日なのです

見られなくなると、なんかモチベーションがわかなくなる…

「マズローの欲求5段階説」とはよく言ったものですが、
人に関心を持たれないと、モチベーションも下がってしまうものです

今までのものがいまいちなら、もっとためになるものを書けないか、、、と考えると、
逆に、更にネタが浮かばなくなってしまうという形で、
モチベーションも落ちるし、ネタも浮かばないという悪循環に入ってしまいました

承認・社会的・安全・生理的欲求は、足りないと不満足が生じる欠乏動機と言われますが、
こういうとき、承認を求めるんじゃなくて、承認されていないことを可視化する機会を消す、
というのも一つの解決法なのでは、と今回感じました

Facebookでの発信を躊躇した自分がいた

ちなみに、なぜ8月1日の投稿の閲覧が一番多かったかというと、
理由は極めてシンプルで、「Facebookに投稿したから」です

でも、ここ数年、仕事でもFacebookの投稿とかしててわかってるのですが、
リンクのシェアって、すこぶる「いいね」がつかないんですよ

Facebookってデフォルトの表示が「ハイライト」設定で一部のみ表示されているのですが、
「リンクのシェアは、広告的な要素が強く、読み手の興味関心から遠い」と自動で判断し、
露出をものすごく絞っている結果だと思っています

加えて、いいね、が貰えない記事が頻繁に投稿されると、
その人自身の露出が「ハイライト」の中でどんどん下がっていく印象を持っています

ホントに伝えたいことがある時に、ちゃんと表示されなくなっちゃうのはヤダな

そんなことが頭をよぎり、
毎日のブログの記事のシェアをFacebook上でやることは躊躇してしまいました

「いいね!」を貰うことが目的ではないものの、
一方的に相手が求めてない情報を発信するというのも気が引けるものです


ブログが登場したころは、ドリコムやライブドアやアメブロがいて、
最近だと類似サービスとして、noteが強い力を持っているのは、
「読んでくれる人を連れてきてくれる」という人間の承認欲求を満たしてくれるからでしょう

まぁ読んでもらいたいだけなら、noteが今はいいのかもしれませんが、
あくまで自分の思考の整理も兼ねて、マイペースで引き続き更新していこうと思います

お付き合いください

コメント